2018年10月08日

和歌山の名物、柑橘ミカン。

どうも、ドラゴニクスです。

 今日も投稿していこうと思います。


僕、ドラゴニクスは草食性のドラゴン。

だから基本的に肉は食べないんだよ。

 何を食べるかというと、農家の方たちが作った野菜や果物を食べるよ。

人間によって作られた食べ物、特に農家の方々が毎日丹精込めて作った作物は、

 人間の作った遺産ともいえるね。

僕ドラゴニクスは、自分自身のうろこを売って、果物や野菜を売ってもらっているよ。

 ちなみのドラゴンのうろこは、開運効果があるよ。


今日は、僕の大好きな和歌山のみかんについて書いていこうと思う。


 和歌山のみかんというか、ミカンがどういった果物について書いていこうと思うよ。

まずみかんとは、柑橘系の果物だよ。


 木になっていて、最初はみどり色、徐々にいろが変わっていき、最終的にはきれいなオレンジ色になるよ。

種類によって味が違うことも特長として挙げられるね。

 通常のみかんは手のひらに入るサイズだよ。

これは、人間たちになじみの深いものなんじゃないかな。

 甘酸っぱい味が特徴で、こたつに入りながら食べることを人間は好んでいるね。


みかんの中でも、大きいものは夏みかんがあるよ。


これは通常のみかんよりも大きくて、ちょっと甘みが強いね。

 勿論味は作っている農家によって差が出るけど。。。。。

 僕は、すりつぶしてジュースにして飲むよ。


僕が苦手な、ミカンもある。


それがグレープフルーツ。

 大きくて、夏みかんぐらいの大きさだよ。

味は何といっても苦い。

 単体では僕は食べられないよ。

 僕は甘いもの好きだから、グレープフルーツだけには手を出さないんだ。


僕が一番好きなみかんはデコポン。


 ちょっと変わっているみかんだよ。

下手の部分がでっぱていて、ちょっとでべそみたいになっているよ、

見た目はともかく、味は一級品で、薄皮が結構丈夫で、むきやすくなっているんだ。

一粒一粒がしっかりしていて、口の中で酸味と甘みが調和する感じが最高だよ。

 


Posted by ドラゴニクス at 10:44│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。